お小遣いサイトを活用する時に注意する事

お小遣いサイトを活用する事を考える場合、コストパフォーマンスを意識します。作業自体はとても簡単な傾向で、メールで所定のURLをクリックしたり、アンケートに答えるなどの簡単な仕事を紹介している所が多いです。クリックするだけの作業に関して、1回の作業で良くても10銭から1円の報酬しかならない事と送られてくる作業の案件が限られています。クリックなどの簡単な案件に関しては、稼げたとしても1日に100円程度である事を意識して、コストパフォーマンスの優秀な案件を中心に選んでいく事が大切です。

有名なお小遣いサイトとしては、マクロミルという所がお勧めです。マクロミルは毎日のように1件当たり数円程度の事前のアンケートを送ってきますが、条件を満たせば1件で数十円以上も単価を貰えるアンケートが送られてくる事があります。真面目で正直に答えるほど作業の案件が来やすい事が特徴で、私は正直に答える感覚で作業を行っています。特に週末は作業の件数が多めになる傾向で、週末の空き時間を活用してメールやマイページのボックスなどで確認する事が多いです。作業をする人の人数の条件によって、打ち切りになる事も多いです。私はこまめにマクロミルのマイページを確認して、作業を行う事で少なくとも月に3千円は稼げるようになりました。仕事の合間などにお小遣いサイトやメールのボックスを確認して、早めに作業を行う事が基本的な稼げる方法の典型的な例です。

お小遣いサイトの多くは、単価と手数料が異なっています。作業単価が大きければ登録する事をお勧めしますが、アンケートなどの調査ばかりではなくて、座談や訪問による調査も多いです。座談による仕事は特定の会場に行って数千円以上の報酬を得る事でお勧めですが、会場の場所が遠い場合は交通費などを考慮して請け負うかどうかを決める事も大切です。一方で、電話や訪問による調査の仕事は基本的に時間の都合と事前のアンケートの条件が合えば、1回で数千円以上の報酬が得られる事でお勧めです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ